私は、ネット出会い系のサクラに引っ掛かりました

Posted By on 2015年2月12日

021245

私は、出会い系サイトでサクラにひっかかったことがあります。最初は、出会い系おすすめヤフーパートナーで連絡を取るようになり、3回目のやりとりで、じゃあ会いましょうかとなりました。忘れもしない12月のことでした。あらかじめ写真を交換して、黒髪で髪の長い好みのタイプの女性でしたので、ウキウキして当日がやってきました。すると、早朝にヤフーパートナー経由でメールがきていて、「緊急の事情ができて、今日は会えません。直接連絡を取り合いたいので、メールアドレスを教えますから、こちらにメールをいただけませんか?」と連絡をもらいました。私は、個人アドレスから直接さっそくメールを送りました。すると、すぐに返事がきて、「父が昨晩倒れて、いま病院にいます。心筋梗塞らしく、いま緊急手術中です。ごめんなさい、今日は会えません。もし私のこと嫌いにならなければ、また後日私と会ってもらえますか?」と書いてありました。そして、私は、これを信じて、「事情はわかりました。お父さんをお大事に」と返信しました。
2日後、相手から私の個人アドレス宛てにメールがきました。「当分、父の入院に付き添わなければならなくなりました。自宅に帰ってパソコンを開くことも、できなくなります。だけど、あなたとは連絡を取り合いたいです。よかったら、携帯電話で連絡を取り合えるサイトがありますので、こちらからメールをいただけませんか。私の名前は、すでに登録してあります」と書いてありました。そのサイトが、出会い系サイトでした。出会い系サイトですので、もちろん有料です。
この時点で疑うべきでした。お金を払って相手にメールを送るバカはいません。
それから、私は相手の女性に、出会い系サイトを使ってせっせとメールを送りました。たしか、メール1回ごとに1000円払ったと思います。毎日のようにメールのやりとりをして、3ヶ月後に、父親の病状が回復してきたとのことで再び会う約束をしました。しかし、当日になって、「病状が悪化したので、会えない」とメールがきました。ここで、私は「詐欺」だと気がついたのです。私は数万円、出会い系サイトに金を払っていました。
いま思えば、私はかなりバカでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です