出会い系サイトのサクラの手口

Posted By on 2015年2月12日

021241

出会い系サイトのサクラはサイトで利用出来るポイントを消費させることを目的に、様々な手口を使ってきます。ポイントを買ってもらわない事には給料が増えないからです。従って、どのように仲良くなったと思っても、何度会う約束をしたとしても出会える事は有りません。

やり取りをする始まりはサクラかどうか分かりにくいかもしれませんが、やたらとやり取りを細かくするよう仕向けたり、約束をキャンセルさせたりという事が有ったときには、きっぱりと連絡を断つほうが良いでしょう。待ち合わせ場所をとあるコンビニに指定し、日時を約束しても「仕事が長引いている、もう少し待っていて欲しい」「あと少しで終わると思うので、待っていてくれ」などと言って、待ち合わせ場所に行く気も無いのに何時間も何時間もポイントを消費するやり取りを繰り返した後に、「今日はどうしても行けない。埋め合わせするので、今回はキャンセルして欲しい」と言ったような事になります。それも何度も何度も何度も。

自分の話を聞いて優しい言葉を掛けてくれる人なので、信じて会える日を夢見てしまいますがポイント購入の費用は嵩んでいきます。そしてこれ以上ポイントを買い続けるのが難しいので退会する旨を伝えると、今までやり取りに係った費用は会った時に自分が全て支払うので、もう少し我慢して待っていて欲しいと言われます。もちろん会う事は無いのですから、これもポイントを使わせる為の口実に過ぎません。

変わらず相手は自分を褒めてくれて、優しくしてくれてここで連絡を絶ってしまえば今までに支払った何十万、あるいは百万円以上の金額が返ってきません。返済を考えると胸が苦しくなります。会えないのであればもうポイントを買えないから連絡出来ないと言うと、「振込するから口座番号を教えて」と言われます。相手がサクラなんじゃないか、これまで費やした時間や金額が無駄だったのではないかと心配していたのが杞憂だったと思う事でしょう。しかし、サイトの調子が悪い。書き込んでくれた内容が文字化けしていて読み取れない。もう一度送って欲しい。

そうやって最後までポイントが嵩むやり取りをさせられるだけです。人の信じる心を利用し、どこまでもお金を引っ張ろうとします。顔も見えない文字だけのやり取りでとても怖い事です。こういった事がマニュアル化されているのか、被害者は一人や二人では有りません。相手を見極め、サクラに引っかからないよう気をつけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です