ネット出会い系のサクラを見分ける3つの方法

Posted By on 2015年2月12日

021240

出かけることなく気軽に相手を探すことができるネットの出会い系サイト。
恋人や結婚相手探しから、ちょっと話し相手が欲しいときまで
さまざまな形で利用する人が増えています。
素敵な人に出会える可能性はもちろん無限大ですが、
やはり心配になるのは、仲良くなった相手が「サクラ」だったらどうしよう…ということ。
今回はそんな不安を払拭するべく、
出会い系にいるサクラの特徴について3つご紹介します。

1. 他の有料サイトに誘導しようとする
話が弾んで仲良くなってくると、LINEやメールのアドレスを交換するのはよくあることです。
しかし「こっちの方がすごく話しやすいんだ」「いつも使っているから」などと言って
他のサイトに有料するのは間違いなくサクラです。
どうしてわざわざ他のサイトに行ってメッセージを送らなければいけないのか、
どうして今のサイトではダメなのか、少し考えてみると理由は明らかですよね。

2. 最初からエッチな話をしたがる
確かにそういう目的の女性も中にはいるでしょう。
しかし、挨拶を交わしたばかりの相手に一方的にエッチな話をしてくる若くて綺麗な女性が
果たしてそんなにたくさんいるでしょうか?
特に、エッチな会話をやたらとしたがるのにいざ会おうとするとドタキャン、
ということが何度も続く場合は疑っておいた方が良いです。

3. 写真が不自然
まず、スタジオで撮影されたようなプロっぽい撮り方の写真は疑うべきです。
もちろん何かの記念のために撮影をしたのかもしれませんが
大抵の場合、出会い系のプロフィールにそういった写真を使うことはないはずです。
あるいはちょっとセクシーな全身写真。
誰に撮影してもらったのでしょうか?
そして、写真はある程度自然に見えるけど少し怪しいなと思った場合には
画像検索サイトなどを利用して調べてみた方が安心です。
素人やあまり有名でないモデルさんのブログ、または台湾など
海外の芸能人の写真を盗用しているケースが見られますので注意が必要です。

いかがでしたでしょうか。気が合う人とのチャットはとても楽しいものですが
サクラと会話を続けるのは無駄な行為でしかありません。
ぜひ、これらの情報を役立てて出会い系サイトを有効に活用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です